わかりやすい介護保険・介護サービスの解説、介護事業の始め方など、介護保険に関する情報サイト

介護保険の加入者

介護保険の加入者(被保険者)は、満40歳以上の人です。年齢により、第1号被保険者と第2号被保険者に分けられます。


第1号被保険者

65歳以上を第1号被保険者といいます。
寝たきりや認知症などで常に介護を必要とする状態(要介護状態)や、常時の介護までは必要ないが身支度など日常生活に支援が必要な状態(要支援状態)になった場合にサービスが受けられます。

第2号被保険者

40歳から65歳未満の医療保険加入者を第2号被保険者といいます。

初老期の認知症、脳血管疾患など老化が原因とされる以下の病気(特定疾病)により要介護状態や要支援状態になった場合にサービスが受けられます。

但し、医療保険に加入していない人(生活保護法による医療扶助を受けている場合等)はこれに該当しません。