わかりやすい介護保険・介護サービスの解説、介護事業の始め方など、介護保険に関する情報サイト

保険料を支払えないときは

保険料の支払いを猶予してもらったり、一部または全額免除の制度があります。

災害の被災者となってしまったなど特別の理由がある場合

個々のケースに応じて、一定期間支払いが猶予されたり、保険料の一部もしくは全額が免除されたりします。市区町村窓口にご相談ください。

慢性的に生活が苦しい場合

生活保護で支給される現金(生活扶助)に、介護保険料分の現金が上乗せして支給されることになっています。それを介護保険料として納付してください。生活保護の申請やご相談は市区町村の福祉課か福祉事務所にお寄せください。